本文へ移動

SDGs宣言

当社は国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、SDGsの達成に向けた取組を行っていくことを宣言します。

SDGsとは

「SDGs」(Sustainable Development Goals)とは、持続可能な国際社会の実現のため2030年までの目標を国連が定めたものです。

世界中でSDGsへの取組、ESG投資、エシカル消費等持続可能な社会に向けた取組が広がっています。

当社のSDGs宣言書の原本はこちら

SDGs宣言書

SDGsの達成に向けた取組み

1.働きやすい職場づくり

安全で働きやすい職場環境を作るとともに、働く方々がやりがいを感じることができるような組織作りをします。

・「健康企業宣言」の実施 

・健康支援を目的とした昼食支給 

・女性役員の登用、育児 

・介護規程の整備 

・JGAP認証に基づく労働環境の整備 

・業務に必要な資格取得費用の支援 

・柔軟な勤務形態・勤務時間の採用










労働環境以外にも社員の方々の心身サポートができるよう落ち着いて休める、飲食ができる設備環境を整えております。

2.環境への配慮

限りある資源を有効活用し、持続可能な循環型社会の実現を目指します。

・事業から出る周期の適切な処理

・廃棄物の再利用(堆肥・胎盤の製品化)

・し尿の分解・再処理による水を循環させる取組 

・LEDの導入による電力使用量の削減 

・畜産排水の三次処理

いち取組みとして事業より排出された廃水処理の工程を規程上行わなければならない2次処理まででなく専用設備を導入し3次処理まで行うことにより自然に近い状態での廃水処理を行っております。
使わさせていただいている自然環境に対して循環構造をもちつづけられるよう取り組んでおります。

3.公正な事業活動

製品・サービスの質を追求するとともに、事業活動において、コンプライアンスを遵守するとともに、公正かつ論理的な行動を実践

・JGAP/HACCPに基づく品質保証及び管理体制整備 

・災害に備えた事業継続体制整備(発電機の常設)

・AED講習の受講 ・生き物への理解

・感謝の気持ちの啓蒙・実践

防疫衛生への取り組みによる安心安全の保障、労働環境の整備を行い企業として循環的に事業を行いつづけられるよう取り組んでおります。

4.地域への貢献

企業の社会的責任を常に意識し、地域社会と関わりを持ち続けること

・周辺地域の住みやすい環境づくり(草刈り・除雪など) 

・地元団体を通じた寄付活動 

・地域人材の活用(従業員の地元採用)

・地域資源の採用(家畜のエサとして、地元農家が栽培した子実コーンの利用)

地域内の行事への積極的参加、イベント実施による住民の方々との交流なども行わさせてもらっております。
TOPへ戻る